top of page
  • 執筆者の写真VALT JAPAN

【ウェビナー開催】コクヨと就労困難者との新しい協働事業とは ~インクルーシブ社会の実現に向けて企業ができる事​〜


【セミナー内容】 インクルーシブな社会の実現にむけて、障がいや難病をはじめ、さまざまな理由で仕事に困っている就労困難者が社会的な活躍機会を増やせる仕組みを作っていく事は、日本が抱える労働人口減少解決の光明ともなるともいえます。自律協働社会の実現を目指すコクヨグループとVALT JAPANの新しい協働事業をご紹介しながら、参加者の皆様と未来の労働社会の形を考えたいと思います。皆さま、ぜひご参加ください。


【ウェビナー共催社情報】

コクヨは、お客様の課題と向き合い、一つひとつ解決策を見出すことを積み重ね、百年以上にわたりお客様からの信頼をいただいてきました。 今、社会課題とビジネス上の課題は、ますます複雑に絡み合っていますが、それでも、私たちは姿勢を変えることなく、新しい価値を創出し続けたいと考えています。未来に向けた活動の礎として、「ワクワクしたワークとライフのヨコク」というパーパスのもと、お客様の「はたらく」「まなぶ」「くらす」が、より創造性豊かで実りあるものとなるよう、コクヨならではの価値創造の提供に挑戦を行っていきます。

【こんな人におすすめ】

  • 人的資本経営、ダイバーシティ&インクルージョン、ESGに寄与する事業・取組みを行いたい

  • 障がい者雇用にもっと取り組みたいがきっかけがない

  • 事業成長のスピードに人材確保が追い付いていない


Comments


bottom of page